部品加工


部品加工-1

工作機械による部品の加工を承っております。
省力化機械やその他様々な用途で使用可能な鉄・アルミ・ステンレスなどの部品製作はお任せ下さい。
当社屋の2階は加工場となっており、旋盤・フライス盤・ボール盤・研磨機・NC工作機械・マシニングセンタなどの工作機械が設置されており、職人が丁寧で緻密な加工技術を駆使して省力化機械の部品を加工しております。

切削加工について

下記の様な切削加工に対応しております

  • ボール盤を使用してドリルで穴をあける
  • 旋盤・形削り盤を使用して棒材をバイトで削る
  • フライス盤で板を削る
  • フライス盤に取り付けたエンドミルで任意の形に加工する
  • ドリルで開けた穴をリーマーで正確な寸法に加工する
  • タップを使用して、ねじ穴を刻む

材料に力を加えて変形させることによる加工の全般の対応が可能です。

研削加工について

金属の表面を除去し平滑な面を出したい場合に、高速回転する砥石が付いた研削盤を使用して加工します。

研磨加工について

研削加工よりも高い精度で表面部分を削り、平滑にしていく場合の研磨加工に対応しております。研磨加工について詳しく

当社の部品加工業務の特徴

工場の2Fは部品加工を行うための工作機械が多数あり、熟練の加工職人が部品加工をしております。当社の加工職人は省力化機械の設計や組立、据え付け調整などの工程にも精通しており、ただ部品加工するだけではありません。ご相談いただければ、その部品が必要とする意図や達成すべき目的などを考慮して部品加工することが可能です。
また、部品の加工に必要な納期についてもこだわりを持って取り組んでおり、可能な限り短納期で納品することを心がけ、お客様のご要望によっては最短1日で部品加工から表面処理までをこなすことが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA