軸受

シャフトホルダ部品の加工


軸受

シャフトホルダ部品のような、公差がシビアな部品加工ができる加工業者をお探しの場合は、当社にご相談ください。
熟練の加工職人が、ご要望の部品を加工し、短納期にて納品させていただきます。

機械装置の構成部品であるシャフトフォルダは、シャフト(軸)の両端を支持し、シャフトの主な役割である回転機構・スライド機構を支える役割があります。
シャフトの位置が機械装置の中で正確に組み立てられていることが、回転機構・スライド機構を持つ装置の精度や寿命に深く関わりを持ちます。
そのシャフトの位置決めをするシャフトフォルダは正確な加工を施されている必要がございます。

当社は大阪に工場がございますが、全国の注文に迅速に対応させていただきます。
シャフトホルダの部品加工をご検討の場合はお気軽にご相談ください。