金属加工

金属加工と挑戦する意思


金属加工

部品加工会社を取り巻く環境は、日々変化しています。
世の中には日に日に新しい技術が生まれ、各種製品にその技術が使われています。
製品自体も軽量化や小型化が進み、使用している部品はどんどん精密になっていき、
使用している金属などの材料も見直す必要なども出てきます。

我々部品加工業者は、常に進化する環境に合わせて、挑戦する意思を持ち続けることを最も大切にする必要があります。
前進することをやめ、現状維持で満足してしまっていては、いつかはそれは古い技術となり、社会から取り残されてしまいます。
当社の技術者は、それぞれが前向きな挑戦する意思を持って仕事を行っています。
一見同じように見える部品の加工でも、基本を大事にしながらも工程を常に見直し、
応用を利かせた加工を行うことで、短納期でお客様のもとに製品をお届けすることができるのです。

金属加工を通じて社会に貢献できる部品加工会社であるためには、工作機械や新たな材質などについて研究を重ね、時代の最先端の技術を常に持ち続ける必要があるのです。