美しさにもこだわった部品加工


フェックでは、社屋に加工場を設け、旋盤・フライス盤・ボール盤・研磨機・NC工作機械・マシニングセンタなどの工作機械を設置し、ボール盤やマシニングセンタを使用した穴あけ加工をはじめ、様々な部品加工を得意としております。

部品加工で重要なポイントは、設計通りの公差・精度を守り、短い納期で納品することにあります。

当社では、この大原則を守ったうえ、美しさにも重点をおいて部品の加工を提供しております。

そして、当社の職人は、鉄・アルミ・ステンレスなどの削り方や溶接のノウハウを学ぶ中で、どうすればより美しく仕上げることが出来るかということについても知識や経験を積んでいきます。

また、多数の鉄製品の加工実績があり、プレートやステー・シリンダベース・アブソデックスベースなどの板状の部品から、ブラケットやスタンド・軸受架台などの溶接が必要な複雑な構造の部品の製作などもお任せください。

その他、大規模な省力化機械の導入から小さな機械の改造工事まで、豊富な実績がございますので、省力化機械や省力化装置の導入はもちろん、部品についてのご相談は大阪のフェックにお気軽にお問合せください。