マシニング加工

マシニング加工とは


マシニング加工

金属部品加工の工作機械の一つであるマシニングセンタ。
当社で加工を行う際にも度々使用しており、金属加工には必須の工作機械です。

では、そのマシニングセンタでどのような加工ができるのでしょうか。
マシニングセンタは自動工具交換機能をもち、加工目的に合わせてフライス中ぐり、穴あけ、ねじ立てなどの異なる加工を
たった1台で行うことができる工作機械です。
機械には多数の切削工具が格納されており、プログラミングを行うことによって自動的に加工を行います。

マシニングセンタを使った加工をマシニング加工と呼称しますが、上記のように異種加工を行うことができる機械なので、
マシニング加工と一言で言っても、切削加工だったり、穴あけ加工だったり、曲面加工だったり様々です。
コンピュータが自動的に数値情報を頼りに工具を交換しながら加工を行いますので、
正確さが求められる複雑な形の部品や機械部品の製作の際などに実力を発揮します。

マシニングセンタは機械を制御する技術者あっての工作機械です。
当社には自慢の技術者がそろっております。
また、マシニングセンタ以外にも各種工作機械がそろっておりますので、
マシニング加工だけでは製作できない部品も、一貫して引き受けることが可能です。
金属部品加工会社をお探しのお客様、是非ともお問い合わせくださいませ。