レーザーマーカーを使ったレーザーマーキング装置の製作


lasermarker

レーザーマーカーというマーキング機器がございます。
この機器はレーザーで文字や記号などの印をつけることができるのですが、
医療用医薬品の製造現場では医療事故防止等のための医療用医薬品へのバーコード表示が必要で、医療用医薬品の製造工程にバーコードを印字するためにレーザーマーカーを使用して医療用医薬品へのバーコード印字するという装置が必要です。

当社では現行の医療用医薬品の製造省力化装置の工程に、レーザーマーカーを使用したレーザーマーキング装置が必要な場合、装置の設計から組立・電気配線・据え付け調整まで装置製作のすべての工程をご依頼いただけます。もちろん設計、部品調達、組立、電機を単体でも請け負わせて頂いておりますのでお気軽に声をかけて頂ければと思います。

レーザーマーキング装置の構成例

最小構成で作りたい場合
レーザーマーカー + ライトカーテン

瞬間硬化が必要な場合
レーザーマーカー + ライトカーテン + UV照射器

温度調節が必要な場合
レーザーマーカー + ライトカーテン + 温度調節器

静電気除去が必要な場合
レーザーマーカー + ライトカーテン + 静電気除去器

製造する製品にあわせて最適な構成の製造ラインを設計することが可能です。
レーザーマーカーを使ったレーザーマーキング装置の製作は大阪のフェックにお任せ下さい。