省力化機械


人間が行っていた作業を、機械が代わりに作業する場合の機械の総称を省力化機械と言います。
マッサージ機や洗濯機なども省力化機械の分類に当てはまるのですが、
一般的には工場で製品の製造に使用される機械の事を省力化機械と呼びます。

省力化機械の製作実績が多数

概要

製品の製造には、工場で賃金労働者を集め、数次にわたる製造工程を分業や協業によって一つの製品を製造していたのですが、大量生産が求められる世の中になり、工場の生産性の向上と高沸する人件費の削減の為に、人間の力を省かせる装置を導入する工場が増えました。従来、人間が行っていた作業を、自動化することにより工場の生産性が大きく上がりました。

種類

省力化機械には下記の種類があります

  • 工作機
  • 組立機
  • 搬送機
  • 検査機
  • 包装機
  • シール機
  • 成型機
  • 供給機
  • 振分機
  • 集積機
  • 箱詰め機

自動化するメリット

人間が行う作業はムラがあり、誤り率は1%~1.5%はあると言われています。
機械で行った場合、その誤り率は0.00001%にも下がると言われ、大幅に作業効率が上がることが見込まれます。
また、人間が行っていた危険な作業も、機械であれば人間のケガという重大なトラブルなく作業が出来ますので、危険な作業の省力化は非常に有効な手段です。

現状

省力化機械は、生産性の向上や人件費の削減を目的に作られたものですが、現在では、製造する製品の品質向上や、多品種製造などの複雑な製造工程への柔軟な対応も求められるようになりました。また、維持管理費の削減の為に、修理や保守のコストが軽減される設計も必要とされています。

フェックが作る省力化機械とは

一般的な省力化機械とは工場などで人間が行う作業を、人の代わりに作業し、作業効率を上げ、コスト削減をする機械を省力化機械といいますが、フェックが作る省力化機械は、人が作業する代わりだけでなく、大幅な作業効率のアップはもちろん、メンテナンスのし易さや、導入後のトラブルが少ない機械を製作しております

大阪にあるフェックでは省力化機械の製作実績が多数ございます。
フェックには、設計・部品調達・部品加工・電気工事・組立まで一括してお引き受けするできる環境を整えており、創業以来、様々な用途の省力化機械の製作実績がございます。
私たちが製作する機械は工場で求められるニーズに対して、的確に条件を満たす省力化機械です。それらの機械は、綿密なお客様との打ち合わせで、お客様の工場で求められているニーズを引き出し、当社のこれまでの省力化機械製作のノウハウを設計に織り交ぜながら製作しますので、仕上がる省力化機械は工場のニーズを満たしながらも、使いやすさやメンテナンスの容易さなども考慮して製作させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA