アルミニウムの部品加工もお任せください


アルミニウムはなんといっても軽さが特徴で、使用頻度も高い人気の材料です。

アルミニウムは酸素との結びつきが非常に強いため、電気分解が必要となります。

取り出す手間はかかりますが、軽さ・強度・耐食性・導電率・線膨張係数と熱伝導率・耐熱性・光沢や非磁性など、多くの利点がございます。

しかし、アルミニウムは加工すると熱で膨張するなど、扱いにくい面も多々ありますので、熟練の技術が必要だともいえます。

当社フェックでは、1970年の創業より部品加工から大規模な省力化機械の導入まで多数の実績がございますので、金属の加工をはじめ、機械・工具に関する知識や経験も豊富にございます。

コスト削減のご相談をいただければ、部品加工の内容を調整してコストを下げることも可能ですし、短納期をご希望の場合は、大阪市内であれば最短1日で納品できるケースもございます。

機械部品や検査機、治具などの装置を検討する際に、部品加工を依頼できる業者をお探しの方は、ぜひ当社にご相談くださいませ。