軽金属であるアルミニウムの加工もお任せください


アルミニウムは、鉄や鉄を主成分とした合金以外の金属非金属材料です。

アルミニウムの他にも、銅やチタンも非金属材料にあたります。

鉄は、鉄鉱石から酸素を取り除いて(還元)取り出されます。

これど同様に、アルミニウムは鉱物であるボーキサイトから酸素を取り除いて(還元)取り出されるのですが、アルミニウムは酸素との結びつきが非常に強いため、電気分解が必要となります。

取り出す手間はかかりますが、軽さ・強度・耐食性・導電率・線膨張係数と熱伝導率・耐熱性・光沢や非磁性といった多くのメリットがあるため、鉄に次いで多く生産されています。

様々な部品や省力化機械にも軽金属のアルミニウムは欠かせません。

当社フェックでは、アルミニウムの加工使用用途から様々な素材を適切に選び製品を製作しています。

非鉄金属の部品加工もお任せください。

省力化機械の設計から錆び対策を考慮した部品加工をご検討の場合は、お気軽に当社フェックまでお問い合わせください。