ストッパブラケット

鉄のストッパブラケットの金属加工 熊本


ストッパブラケット

熊本のお客様よりご依頼頂きました。
鉄の金属加工でフライスによる角引きと形状加工が中心です。

【工程】

  1. フライスにて角引き
  2. フライスにて形状加工

材料として鉄材を使用し、表面処理としてパーカー処理を施しております。
今回の加工では、同じ規格の部品を6個製作しております。すべての部品の寸法が全く同じになるように、慎重に加工を行いました。
当社では、装置の加工から組み立てまで取り扱っております。作業員が部品レベルで求められている加工内容を熟知しておりますので、正確さはもちろん、他社よりも短納期で低価格な加工を行うことができます。