プレート

鉄のプレートの金属加工 鹿児島


プレート

鹿児島のお客様よりご依頼頂きました。
鉄の金属加工でマシニングによる穴加工と、ボール盤によるタップ加工が中心です。

【工程】

  1. フライスにて角引き
  2. マシニングにて穴加工
  3. ボール盤にてタップ加工

材料として鉄材を使用し、表面処理としてパーカー処理を施しております。
横手方向に±0.02mmまでの誤差が許容されていますが、誤差が無い仕上がりになるよう加工しています。
またプレートの横穴を開ける際は、きちんと直角になるよう気をつけて加工しております。
熟練者がプログラムしておりますので、時間とコストの削減が可能です。
今回ご紹介した鉄のプレートの金属加工をご希望のお客様は、是非とも当社にご相談下さいませ。