ガイド

ステンレスのガイドのバフ研磨加工 神戸


ガイド
神戸のお客様より、ステンレス鋼を使ったガイドの金属加工部品の製作依頼をいただきました。
フライス盤やマシニングセンタなどの工作機械を使って機械加工を行い、最後に表面処理としてバフ研磨加工を行っています。

【工程】

  1. フライス盤による角引き
  2. マシニングセンタによる形状加工
  3. マシニングセンタによる穴加工
  4. バフ研磨加工による表面処理

今回の部品加工の仕上げの表面処理には、バフ研磨加工を希望されておりますので、
できる限り綺麗な状態でバフがけできるように丁寧に部品を製作しました。
社内でも一部バフ研磨は可能です。組立をさせて頂く際には現場でバフをかけることもありますので、
そのノウハウが加工部品にも活かすことができます。