ステンレスの加工で困ってる人へのご案内

ステンレスの加工で困ってる人へのご案内


ステンレスの加工で困ってる人へのご案内
当社には全国から様々なステンレス材料の加工依頼をいただきます。
ステンの板や鋼管の加工は素人では難しく、それなりの加工機が必要になります。
これはステンレスが加工し難い材料であることに起因します。

ステンレスが加工し難い理由

ステンレスという材料の性質として下記が挙げられるのですが

  • 硬い(硬い金属(Cr、Ni)が多く含まれる)
  • 熱がこもりやすい(熱伝導率が低い)
  • 熱膨張しやすい(変形の原因となります)
  • ねばい(一般的に材料内のニッケル含有量が増加するにつれて粘りが強くなるがSUS材はNi-Crが主成分である)

これらの要因を見ると、ステンレスの加工が難しいということが分かっていただけると思います。
錆び難いという特徴を持つステンレスは非常に魅力的ではある反面、加工費用が高くなるという欠点もございます。ステンレスの加工費用のコストダウンでお困りの場合は当社にご相談ください。