ブラケット

アルミのブラケットの金属加工 横浜


ブラケット

横浜のお客様よりご依頼頂きました。
アングル材を使用した金属加工で、マシニングとフライスによる形状加工とボール盤のタップ加工が中心の加工となります。

【工程】

  1. アングル材をフライスにて角引き
  2. マシニングにて形状加工
  3. フライスにて形状加工
  4. ボール盤にてタップ加工

材料にアングル材を使用し、表面処理として白アルマイト処理を施しております。
比較的簡単な加工となりますので、段取りに気を付けて、いかに時間短縮できるかを考えて加工しております。
今回のブラケットの金属加工のように、簡単な部品であればあるほど短納期でのご提供が可能で、
価格にも反映させることが可能です。是非とも当社をご利用くださいませ。