プレート

アルミのプレートの旋盤加工 名古屋


プレート
名古屋のお客様より、A5052アルミ合金を使用したプレートの金属加工依頼をいただきました。
アルミの金属部品加工はフェックにお任せください。
今回の部品製作では、旋盤加工やマシニング加工、ボール盤加工などを行い、最後に表面処理を行いました。

【工程】

  1. 旋盤による形状加工
  2. マシニングセンタによる穴加工
  3. ボール盤を使ってタップ加工
  4. 白アルマイト加工による表面処理

美しい製品に仕上げるために、穴加工を行う際は迷いなく最適なプログラミングを行い、加工しています。
弊社は、加工状況に応じて加工を分担制にするか専任制にするかを振り分けています。
それに臨機応変に対処できるのは、弊社のスタッフが多能工だからこそできる技です。