アブソデックスベース

アルミのアブソデックスベースのマシニング穴加工 滋賀


アブソデックスベース
滋賀のお客様より、A5052アルミニウム合金を使用した金属加工の依頼をいただきました。
部品中央に大きな穴を開ける、アルミのアブソデックスベースの部品製作です。
マシニングセンタを主に使用し、形状加工や穴加工を行いました。

【工程】

  1. フライス盤を使って角引き
  2. マシニングセンタを使って形状加工
  3. マシニングセンタを使って穴加工
  4. ボール盤を使ってタップ加工
  5. 白アルマイト加工による表面処理

中央の大径のH7穴の加工は、一回の加工で正確な寸法を出すのはなかなか難しいので、
正しい順番で加工を行い、慎重に精度を出していきます。
過去の実績は必ずスタッフ全員で共有することを徹底しています。
効率の良い加工方法や、失敗した例などの知識を共有することにより、より高精度の部品加工が行えます。