爪

アルミの爪の金属加工 岡山


爪

岡山のお客様より、装置の爪の部分の金属加工のご依頼を頂きました。
使用材料はアルミのA5052です。
フライスを使用した角引きから、ボール盤を使用したタップ加工までの加工となります。

【工程】

  1. フライス盤を使用した角引き処理
  2. マシニングセンタにて形状加工
  3. ボール盤にてタップ加工

表面処理には白アルマイトメッキを施し、綺麗に仕上げています。
交差については確実な測定を行い、最適な交差を実現する加工を行っています。
短納期での部品加工、追加工についてはいつでもご相談ください。
部品によりますが、当日即日加工も対応可能です。