スペーサー

アルミのスペーサーの機械部品加工 和歌山


スペーサー
前回に引き続き、和歌山のお客様より、アルミのスペーサーの機械部品加工のご依頼を頂きました。
材料にはアルミを使用した金属加工で、フライス盤、マシニングセンタ、ボール盤を使用した加工となります。

【工程】

  1. フライスによる角引き
  2. マシニングによる穴加工
  3. ボール盤によるタップ加工

アルミ材を使用して部品加工を行っており、表面には白アルマイト処理を行い、美しく仕上げております。
単純な部品加工を行う際は、これまでの部品製作のノウハウを活かし、無駄のない動きで加工作業を行うことにより、時間の短縮を計ります。
段取りから加工処理、最後の表面処理にいたるまで、一切の無駄を省いて作業しておりますので、他社よりも安価で高品質な部品を提供することが可能なのです。