スペーサー

アルミのスペーサーの機械加工 和歌山


スペーサー
和歌山のお客様より、アルミ材を使用した機械加工のご依頼を頂きました。
アルミの金属加工でマシニングセンタによる穴加工とボール盤によるタップ加工が中心の加工となります。

【工程】

  1. フライスによる角引き
  2. マシニングによる穴加工
  3. ボール盤によるタップ加工

材料にはアルミ材を使い、スペーサーの表面には白アルマイト処理によるメッキ加工を施しております。
今回の加工はとても単純な部品加工となりますので、イージーミスがないよう注意して加工を行いました。
板厚方向の1/1000台の公差も、熟練のスタッフの腕で、誤差がないようにバッチリ仕上げることができます。
安価で部品を提供するには、まずは技術力が必要です。当社では優秀な技術者が大勢在籍しておりますので、
部品加工は当社に安心してお任せ下さいませ。