ブラケット

アルミのブラケットのNC加工 大阪


ブラケット
いつもお世話になっております、大阪のお客様よりご依頼を頂きました。
アルミの金属加工でマシニングセンタによるNC加工が中心の加工となります。

【工程】

  1. フライスにて角引き
  2. マシニングにて形状加工
  3. マシニングにて穴加工
  4. ボール盤にてタップ加工

材料にはアルミ材を使用し、表面には白アルマイト処理を施しております。
集合図面を使用して加工を行う際には、加工間違いが無いように常に気をつけて各種加工を行っております。
今回のように、アルミ材でブラケットなど各パーツをボルトで組み合わせる図面の場合は、
数量分の寸法を、狂いが無いよう必ずドンピシャの形状で仕上げます。