移動プレート

アルミの移動プレートの機械加工 大阪


移動プレート
大阪のお客様より、移動プレートの製作依頼を頂きました。
アルミの金属加工で、主にフライス盤などの工作機械を用いた機械加工となります。

【工程】

  1. フライス盤による角引き加工
  2. フライス盤による形状加工
  3. マシニングセンタによる穴加工

アルミ材を使用して製作しており、表面には白アルマイト処理を行っております。
フライス盤を用いて形状加工を行う際、傷をつけないよう外観に気をつけながら切削加工を行っています。
基本的に毎日ツール(刃物)チェックを行うことで常に高精度の部品加工が行えるよう、切削工具や加工機械のメンテナンスを欠かしません。
今後もこれを徹底し、ハイレベルな部品加工技術と良質で安価な製品の提供を図り、社会に貢献していきます。