ガイドプレート

アルミのガイドプレートのフライス加工 大阪


ガイドプレート
今回も大阪のお客様より、アルミのガイドプレートの製作依頼を頂きました。
アルミの金属加工で、フライス盤、マシニングセンタ、ボール盤を使用した加工となります。

【工程】

  1. フライス盤による角引き加工
  2. フライス盤による形状加工
  3. マシニングセンタによる穴加工
  4. ボール盤によるタップ加工

アルミ材を使用し、表面には白アルマイト処理を行い、美しく仕上げております。
今回のガイドプレートの加工のように、加工時に公差が認められている場合でも、基本的にはズレがないように各種加工を行っています。
弊社のスタッフは、一人ひとりが全ての工作機械を高水準の技術で扱うことが可能です。加工する部品によって、臨機応変に役割分担を行っておりますので、無駄のないスピーディな加工が可能です。
弊社では優秀なスタッフ・技術者が大勢揃っております。私たちに安心してお任せくださいませ。