シリンダープレート

アルミのシリンダープレートのタップ加工 大阪


シリンダープレート
大変お世話になっております、大阪のお客様よりアルミの金属加工のご依頼を頂きました。
マシニングとボール盤の加工が中心となる、アルミのシリンダープレートの金属加工です。

【工程】

  1. フライスを使用して角引き
  2. マシニングを使用して穴加工
  3. ボール盤を使用してタップ加工

アルミ材を使用して製作しており、表面処理には白アルマイト処理を施しております。
皿ねじのねじ穴を開ける際には、加工寸法だけを気をつけるのではなく、実際に皿ねじを挿入して確認を行っております。
当社の技術者は装置組図を理解した上で的確な作業を行います。
何のために、どのように穴を利用するのか、はっきりと把握しております。