ローラープレート

アルミのローラープレートの金属加工 大阪


ローラープレート
アルミの金属加工のご依頼を大阪のお客様より頂きました。
フライスによる角引きから、マシニング加工とボール盤の加工が中心となる、アルミのローラープレートの金属加工です。

【工程】

  1. フライスにて角引き
  2. マシニングにて形状加工
  3. マシニングにて穴加工
  4. ボール盤にてタップ加工

表面に白アルマイト処理を施しております。アルミ材を使用して製作しております。
今回は同じパーツを合計8つ製作しております。全ての部品にズレが生じないよう、細部まで細かくチェックしながら、慎重に部品加工を行います。
今回の部品も汎用フライスを使って加工しております。基本をしっかり押さえたうえで、高い技術を用いて製作しております。