プレート

アルミのプレートのタップ加工 大阪


プレート
今回も大阪のお客様より、アルミの金属加工のご依頼を頂きました。
フライスを使った角引き処理から、ボール盤によるタップ加工までの作業となります。

【工程】

  1. フライスを使用した角引き処理
  2. マシニングを使用した穴加工
  3. ボール盤を使用したタップ加工

材料にはA5052アルミ材を使用し、表面処理として白アルマイト処理を施しております。
今回の加工は比較的簡単な加工となります。ですのでミスがないようスムーズに。簡単であればあるほど気をつけております。
今回のような加工が簡単な部品の場合、利益度外視での作業となります。そのような加工こそ私達は大事にし、早く安くご提供できる方法を常に考え、成長しております。