けがきに使用する工具


けがきに使用する工具

精度な金属加工を行う為に必要となるのがけがきです。
けがきに使用するけがき針は材料の表面を引っかいて傷をつけて線を引き、その線を目印に加工するための道具です。
先端が尖っていて,材料より硬い材質でできており、スケールやコンパスと組み合わせ、線を引いていきます。
その他高さの測定とけがき作業を同時に出来るハイトゲージや、定盤の上を滑らせてけがき線を引くトースカンといった工具もあります。
弊社では熟練の技と丁寧な作業によって、高精度・高品質な加工に努めております。
部品加工や金属加工でお困りの際には、お気軽にご連絡くださいませ。