タレットパンチプレス


turret punch press

タレットパンチプレスとは、プレス機械の一種で板金の打ち抜き加工に使用されます。
金型をタレットという金型のホルダーに設置し、打ち抜き加工を行います。
汎用金型を連続して打ち抜くことで、板金を思い通りの形に加工できます。
薄板の加工が自動で行えますが厚板の加工には不向きです。
成形加工は金型のサイズに収まる加工に限られ、本格的な曲げ加工にはプレスブレーキなどを使用する必要があります。
打ち抜き加工された加工物は切り離されず、材料となる板金とマイクロジョイントでつながった状態で排出されますので、その後切り離し作業が必要となります。