ザグリ加工

ザグリ加工


ザグリ加工

ザグリ加工とは、六角穴付きボルトで締結する際に、ボルトの頭が出てしまっては困る場合に、ボルトの頭を板に沈める加工の事を言います。加工方法はまず、通常のボルト用の穴を開けた後、六角穴付きボルトの座ぐりおよびボルト穴の寸法(JIS B 1176)に基づいてボルトの頭を沈める穴をエンドミルで加工します。

六角穴付きボルトの座ぐり穴の寸法(JIS B 1176)

jis_b_1176

M3 M4 M5 M6 M8 M10 M12 M14 M16 M18 M20 M22 M24 M27 M30
d1 3 4 5 6 8 10 12 13.5 15.5 17.5 20 22 24 27 30
d’ 3.4 4.5 5.5 6.6 9 11 14 16 18 20 22 24 26 30 33
D 5.5 7 8.5 10 13 16 18 21 24 27 30 33 36 40 45
(D’) 6.5 8 9.5 11 14 17.5 20 23 26 29 32 35 39 43 48
H 3 4 5 6 8 10 12 14 16 18 20 22 24 27 30
(H’) 2.7 3.6 4.6 5.5 7.4 9.2 11 12.8 14.5 16.5 18.5 20.5 22.5 25 28
(H”) 3.3 4.4 5.4 6.5 8.6 10.8 13 15.2 17.5 19.5 21.5 23.5 25.5 29 32