研究室からの測定検査用治具の部品製作


測定検査治具の製作

大学や企業の研究室では機能や性能、耐久性の測定検査を行うために最適な測定検査用治具を必要とされることがあり、当社にもその様な治具の製作依頼をいただく事がございます。
測定という作業は通常、ノギスやマイクロメーターを使用して、メモリを読み取り測定していくのですが、そのような検査はメモリの読み間違いや時間が掛かることから治具を求められることが多くございます。

測定治具のジャンルは様々で、性能を調べる物のほかには、導通チェックを行うような電気に関する治具の製作にも対応可能です。

測定検査用治具の部品製作は当社にお任せ下さい。大阪で長きにわたり培った正確な部品加工の技術でご要望の測定検査治具を作成させていただきます。